クレジットカードを所有することのステータスについて

私は今年で45歳になりますが、私の学生時代、周囲でクレジットカードを持っている人間はお金持ちだけでした。いつかは私もクレジットカードを使いたいと考えていましたが、就職してからというもの普通にクレジットカードの契約ができるようになり、大学の後輩などと食事に行った時はあえてクレジットカードでかっこよく支払いを済ませて見たりすると言う振る舞いを行っていました。

翻って今45歳になりますが、私の両親はクレジットカードでも5ブラックといった上得意しか契約できないカードを契約しています。

両親にしてみればそれはステータスでもあり、それ以上に1年に1回特典があったり、お得な情報が配信されてきたりとそれなりのメリットがあります。

通常のクレジットカードであれば年会費は500円程度ですが、両親が契約しているようなクレジットカードはかなり高額になります。

ここまで述べてきたようなブラックやゴールドといったクレジットカードのメリットと年会費をどう捉えるかは個人によって異なります。

しかしながら、クレジットカードのステータスを求めるのであればいつかはこうしたクレジットカードを契約して利用してみたいと思うわけです。

私もいつかはこうしたところの契約をしたいと考えています。

このページの先頭へ